ファイアンスフィーヌ 19世紀アルボラス窯 白いサラディエ 口径25.6cm [201808-18]

ファイアンスフィーヌ 19世紀アルボラス窯 白いサラディエ 口径25.6cm

ローヌ地方に存在した19世紀のマニュファクチュール窯アルボラスのお品になります。
後のグリニー窯の前身の窯です。

少し小さめのサイズで扱いやすい大きさです。
フリルのようなレリーフが内側だけではなく外側にも見られる美しい白いサラディエです。

年代は19世紀後半。
陰影の美しいお品です♪

※ アンティークです。
カケが1か所、フチに沿ったラインが1か所、キズやシミ、フチに釉薬の削げ、脚にキズやシミ、表面にカトラリーのキズなどが見られます。


商品詳細

サイズ(およそ) 口径25.6cm 高さ9.2-9.7cm
梱包を含んだ重さ 2kg以内
発送後の商品到着の目安 通常1週間〜2週間ほど。フランスの郵便局や税関の都合で稀に1か月ほどかかる場合がございます。通常

他の写真

  • キズやシミなどが見られます。
  • 素敵なお品です♪
ファイアンスフィーヌ 19世紀アルボラス窯 白いサラディエ 口径25.6cm [201808-18]

販売価格: 17,800円(税込)

数量:

Facebookコメント

☆追跡番号送料込みの価格表示です!☆
手紙以外の小包には追跡番号が付いています♪

不明な点はお問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせ大歓迎です!